スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本「京都流節約生活術」

服飾研究家 市田ひろみさんの「市田ひろみの京都流節約生活術」を読んでみました。

京都関係の本にはついつい手が伸びますが
節約関係の本も、ついつい手にとってしまうのです。

古くからのものを大切にして、けして『浪費』なんてしなさそうなイメージが
京都の人にはありますが

いっぽうで、高くていいものを選んで買うようなイメージもあり

この本には、確かにそのイメージを裏付けるような
京都人の価値観による節約術が書かれています。

むしろ、節約術じゃなく京都人なりの考え方がもともと節約のためではなく
無駄が無いといった感じですが。

特に、交際関係の考え方は
簡単には理解できないような、奥深い心遣いの上に成り立っているルールが
「都人」だと感じさせます。

長い歴史の上に成り立った価値観なんだと、感心させられる無駄のない生活に興味がある方はどうぞ読んでみてください。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。